EVENT

イベント

2021/04/18(日)~2021/04/18(日)

14:00-15:00

REPORT

副業のアイデアを妄想したり相談したりする会を開催しました!

イオンタウンふじみ野2F cotokoto

副業のアイデアを妄想したり相談したりする会を開催しました!
2021年4月18日、イオンタウンふじみ野2F、cotokotoで副業のアイデアを妄想したり相談したりする会4月回を開催しました。今回も満員御礼!

講師は、「読書を通してデザインを学ぶ読書部」でもおなじみ、京都芸術大学客員教授の酒井博基さん。同校で主にアート・デザイン分野のマーケティングを指導されており、これまで多くの企業のビジネスモデル構築に携わってきました。

4回目となった今回の副業会テーマは、どのような「文化祭」にしたいかを考えてみる、でした。

いきなり「文化祭」と聞いて???となりますよね。イベントに参加していた私もそうでした笑  この文化祭という企画の発端は、副業会の目標について話し合っていた副業会2月度のことです。あるスタッフが「11月はcotokoto一周年。そのタイミングで副業会として何かできたら良いですね」と言ったところ、酒井先生が「皆さんの副業企画を持ち寄って『文化祭』という形でやっても良いのでは」と提案したことがきっかけです!

つまり、今回の副業会では、各々がどのような副業を始めたいのかだけでなく、その企画たちが結集するcotokotoでの文化祭をどのような場にしたいのかということについても話し合われました。
 
副業のアイデアを妄想したり相談したりする会を開催しました!
酒井先生は先ず、副業の企画を考える際のポイントを教えてくださいました。その一つが、5W2Hという7つの視点を持つことです。「Why(なぜ)、What(なにを)、Where(どこで)、Who(誰に)、When(いつ)、How(どのように)、How much(いくらで)」です。これらの質問に対する答えが重なっていくことで、副業が形になっていきます。

その中でもWhy=目的・目標をより深く考えることが重要だと先生は言います。その理由は、副業が、本業とは異なって、自分の「好き」が根底にあるべきものだからです。多くの方が本業を選ぶときに、お給料や職場の立地、働きやすさを第一に考えると思います。一方副業は、本業で満たせていない自分の欲望を最優先できます!酒井先生はその点を強調して、副業を「自分が気分良く過ごせる手段」「楽しみながらもお金を貰える仕事」と定義していました。

そしてWhyを深く考えることは、WhatやHowなどの後続する質問に答えるために役立ちます。例えば、英語を喋ることが楽しいから英語に関わる副業を始めようとしている人がいます。でも「英語を喋る」だけだと曖昧過ぎます。英会話教室をやるにしても、子ども/大人、人数は、授業料はどのくらいなど、色々と悩ましいですよね。でも仮に、1年後にアメリカのブロードウェイを最前列でセリフを理解しながら見てみたいという明確な目標があれば、そのために必要なレベルの英語や貯金額に応じて英会話教室の内容も変わってくるでしょう。常にWhyを意識することで理想の副業の実現に近づくことができます。

「自宅で梱包、時給1,000円。副業の広告は大抵、WhatやHowばかりが強調され、Whyが見過ごされている」と先生。参加者の皆さんもうんうんと自身の経験を思い返しながら納得している様子でした。
 
副業のアイデアを妄想したり相談したりする会を開催しました!
次に5W2Hへの答えを見つける方法に話が移ります。先生が強調したことはしたことは、「質問に対する答えは一対ではない」ということ。つまり、一つの質問に対して複数の答えがあるということです。

そこで紹介されたのが、マンダラチャートという3×3の9マスで枠で構成されるフレームワーク。米メジャーリーグで活躍する大谷翔平選手が高校生時代に実践していたことでも話題になりました。

Why、What、Howなどの質問を中心のマスに書き込み、その周りに複数の答えを書いていきます。シンプルですがとても分かりやすく、枠を外に広げていくなど応用も可能です!

ある参加者の方は、コロナの中でも楽しく仕事・生活をしたいという点から副業のアイデアを考え出そうとしていました。ただ、たくさんアイデアが出てくるうちに、「どこまでマンダラチャートを広げたらいいですか」という疑問が生まれました。

先生はその質問に対して、「ひらめくまで」と答えました。ひらめきは何もせず空から降りてくる事もあるかもしれませんが、あーでもないこーでもないと色々なことを考えることでたどり着くものでしょう。先生はこれを「思考が解放され潜在性を理解する」プロセスと表現していました。
 
副業のアイデアを妄想したり相談したりする会を開催しました!
イベント終盤、これらのポイントを踏まえて11月の文化祭に向けたアイデアを出し合いました。特に文化祭の目的とタイトルについて。参加者の皆さん、先生から「何でもいいから」と言われて、逆にためらってしまった様子でした。

そんなとき先生は、「最初のうちは自分にできるかどうか、需要があるかどうかなど、出てきたアイデアに自信をもてないこともあるでしょう。でもそのアイデアを捨ててはいけない。自分にできなければ、できる人を後で見つければいい。需要がなければ、後でたくさん宣伝をすればいい」と、参加者の方に語りかけていました。

先生と一緒に進行を務めた参加者の方も、「今日の目標は答えを出さないことです!」と言って皆さんの気持ちを楽にしていました。次第に案がたくさんでてきました。例えば↓

目的は…
自分が楽しむ
お客さんも楽める
色んな人とつながる

タイトルは…
わくわく文化祭
ニューノーマル文化祭
寄り道文化祭
おいしい文化祭

盛り上がってきたところでイベントは終了。参加者の皆さんには、目的とタイトルに加えてWhatやHowの質問に対してもアイデアを考えておくという次回までの宿題が出されました。どんな文化祭になるのか楽しみですね!
イベント終了後、今回が初参加の方から、「それぞれの副業のアイデアを相談する感じだと思っていたけど、アイデアの出し方から考える良い機会になった」という感想を頂きました。そうなんです!このイベントは「副業を妄想したり相談したりする会」。副業に対してもWhy、What、Howなどの視点を持ちながら参加者全員で考え話し合う、そんなアットホームなイベントです!!興味が出てきた方は次回のイベントをチェックしてみてください。
 
***
 
<概要>
・開催日時:2021年5月16日(日)14:00〜15:30
・会場:イオンタウンふじみ野2F cotokoto
・参加費:無料
・定員:8名 ※先着順
・対象:高校生以上対象

▼ご予約は、こちらから受け付けています
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02f03ev2rdm11.html

※当日は相席のご案内をすることがございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加の方は、感染症対策へのご協力をお願いいたします。
・発熱、咳、のどの痛みなど体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。  
・ご入店の際に、検温とアルコールによる手指消毒をお願いします。
・特別なご事情がない限り、マスクの着用をお願いいたします。
・ほかの参加者様やスタッフとの適切な距離感を取っていただくようお願いいたします。
※イベントの様子を写真・動画で記録し、cotokotoのwebサイトやSNSで使わせていただく可能性がございます。ご了承いただけますと幸いです。

副業のアイデアを妄想したり相談したりする会

イオンタウンふじみ野2F cotokoto

副業のアイデアを妄想したり相談したりする会
***座席数を減らし、少人数制で開催しております***

cotokotoは「まちのコミュニケーションスペース」と題して、
地域の方々の活動の受け皿となりたいと考えています。

キッチンを借りて、お料理教室や交流会をするもよし
個室を借りて、小さな教室やワークショップ、講座を開催するもよし
もくもくと、ワークスペースでお仕事やお勉強をするもよしと、
利用用途はさまざま。
 
副業のアイデアを妄想したり相談したりする会
今回は、そんなcotokotoに興味のある皆さんと一緒に、副業のアイデアを妄想したり、みんなで相談し合ったりする座談会を開催したいと思います。
 
副業のアイデアを妄想したり相談したりする会
今こんなことに興味がある
こんなことをやってみたい
具体的なアイデアはないけど、なんかやってみたい

そして、ただの趣味から、ちょっとした活動へ、
一歩チャレンジしてみませんか?

是非お気軽にご参加ください
<講師プロフィール>
 
副業のアイデアを妄想したり相談したりする会
酒井 博基/京都芸術大学客員教授
1977年、和歌山県生まれ。
武蔵野美術大学大学院修士課程修了。
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科博士課程中退。
組織や地域の課題を解決する共創プロジェクトを多数手がけるクリエイティブファーム「D-LAND」代表。
代表するプロジェクトは「山手線 Ver.2020 by 東京感動線」「六本木未来会議」「中央線高架下プロジェクト(コミュニティステーション東小金井)」「LUMINE CLASSROOM」など。
2016年グッドデザイン特別賞[地域づくり]をはじめ、受賞歴多数。
https://www.d-land.jp/
 
***

<概要>
・開催日時:2021年4月18日(日)14:00〜15:00
・会場:イオンタウンふじみ野2F cotokoto
・参加費:無料
・定員:8名 ※先着順
・対象:高校生以上対象
 
▼ご予約は、こちらから受け付けています
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02xp61iyrqi11.html
 
※当日は相席のご案内をすることがございます。あらかじめご了承ください。
※ご参加の方は、感染症対策へのご協力をお願いいたします。
・発熱、咳、のどの痛みなど体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。  
・ご入店の際に、検温とアルコールによる手指消毒をお願いします。
・特別なご事情がない限り、マスクの着用をお願いいたします。
・ほかの参加者様やスタッフとの適切な距離感を取っていただくようお願いいたします。
※イベントの様子を写真・動画で記録し、cotokotoのwebサイトやSNSで使わせていただく可能性がございます。ご了承いただけますと幸いです。
 
 
ページの先頭へ移動