EVENT

イベント

2022/01/16(日)~2022/01/16(日)

14:00-15:30

REPORT

おしゃべりを楽しむ読書会 ~EQ 感じる力の磨き方~ を開催しました!

イオンタウンふじみ野2F cotokoto

おしゃべりを楽しむ読書会 ~EQ 感じる力の磨き方~ を開催しました!
2022年1月16日、cotokotoリビングにて「おしゃべりを楽しむ 読書会」を開催しました。
おしゃべりを楽しむ読書会なので 課題図書を用意していますが 読んでいなくても楽しんでいただけます。
そして、新しい視点に気がつくきっかけになる、ちょっとユニークなイベントです!

今回は、さまざまな職業の7名の方に参加して頂きました。
司会進行は、おなじみ 京都芸術大学客員教授の酒井博基さんです。
 
おしゃべりを楽しむ読書会 ~EQ 感じる力の磨き方~ を開催しました!
1月の課題図書は、『EQ 感じる力の磨き方』髙山直 著
この本を選んだ担当者は、勤め先で 学生向けのEQ講座の感想が素晴らしく、そこから興味をもたれたそうです。「感情と言う抽象的なものを体系化していることに驚きました。今回、みなさんの意見をいろいろと聞けたらと思い選びました。」と。
 
 
まず、酒井さんから「IQやEQがあることによって、人の能力が数値化される。どっちが優れているか、評価があることで 便利でもあるけど、不都合がうまれてくる。食べログ、3.1じゃ大した事ないなとか、能力のマッチングなど、瞬時に見抜かなきゃいけない時、数値化は、便利になってくる。でも、それは、本当に はかれているのだろうか? 感情を丁寧に見ていくと人生が豊かになる。そういった意味で EQを否定している訳ではないけど、危険もはらんでいる」とお話されていました。

ーー

今回のおしゃべりのテーマは、
・感情と向きあうと、どう人生を豊かにするのか?
・自分は、喜怒哀楽など、どの感情が一番大きいのか?
・自分の感情との付き合い方などなど、1つに絞らず、多数提案していただきました。
 

恒例になりつつある あみだくじで ペアになり、自分の意見を相手に話します。
そして、自分の意見ではなく、相手の意見の面白いと思った点、気が付いたことをプラスして発表していきます。
そこから 酒井さんが 新しい視点で 言い換えてくださるので  参加されている皆さんは、それを楽しみにしてる方が多いです。
 
 
おしゃべりを楽しむ読書会 ~EQ 感じる力の磨き方~ を開催しました!
参加者の意見を一部紹介していきます。

「彼女は、自分に自信がなくてダメ出しをしてしまったりしていたけど、0か100じゃなくグレーゾーンでいいんだ。どっちかに決めなくていいじゃん。と思ったら、苦しかったのが楽になりました。と話されていて、自分で グレーゾーンに気がついて、OKを出せたのは、すごいなと思いました。そう思っていても 0か100に引っ張られてしまうと思うんです。わかっているけど、やめられないみたいな事って、多いと思うので。すごい。」と。
 
 
それに酒井さんの新たな視点が
自己肯定感と自己効力感を「水の中に油を落としたとき、それを形づくっているのは、水が決めていますか、油が決めていますかと。自分の内側からくるもの、自分の外側からくるものを分けて考えると良いかも。付き合う相手や環境を変えると変わってくる」と説明されていました。
 
 
おしゃべりを楽しむ読書会 ~EQ 感じる力の磨き方~ を開催しました!
「彼女は、周りの感情に振り回されて、疲れてしまうそうで 僕は、高校から寮生活で 自分で決断することが多かったので 今も 自分の基準は、自分で決めている。彼女は、人の感情を鵜呑みにして、振り回されてしまう。それって タフでやさしくないと出来ないことだと思う。だから、逆に引き寄せちゃうのかな」と。
 
 
再び、酒井さんの新たな視点が
「悩み事があったとき、どちらに相談したいだろうか? 話を聞いて欲しい人は、彼女に。問題の解決策を知りたい人は、彼に聞きそうですね。女性は、話を聞いて欲しい。この服、どっちがいい?と聞かれて、僕の発言で意見が変わるだろうか?と思うときがあります。」
 
 
おしゃべりを楽しむ読書会 ~EQ 感じる力の磨き方~ を開催しました!
酒井さんは、ひとつひとつの発言に 違う角度で言い換え、新たな視点をみんなで共有していきました。
毎回、 新しい視点を提示するだけでなく、皆さんの意見に「それって、面白い」、「なんで、そう感じたの?」など、自分以外の人の考え方にふれ、お互い刺激を受ける読書会。

気が付けば、あっという間の1時間半。
熱が冷めやらないまま時間になり、終わった後も みなさん、笑顔で談笑されていました。
 
 
ただ 発表すると言うよりは、自分の好奇心とおしゃべりを楽しむ読書会。
テーマは、あるものの 枠に囚われず、みなさん発言されています。
酒井さんが提示する新しい視点は、いつも参加者のみなさんを新しい世界に連れて行ってくれます。

——

2月の課題図書は、『じぶんの <ことば> をつくる』細川  英雄著。
テーマは、あなたにしか語れないことを表現する技術
素敵なタイトルですね。

「あなたという存在の生きる意味を追求することにもつながってきます」とも書かれていました。
担当者が どんなおしゃべりのお題を持ってくるのか、今から楽しみです。
 
 
毎回、さまざまな職業の方が参加される読書会、新たな視点が思考を豊かにしてくれます。
皆さんのご参加をお待ちしております!
ここまでレポートをお読みくださり、ありがとうございます。
 

【参加無料】おしゃべりを楽しむ読書会

イオンタウンふじみ野2F cotokoto

【参加無料】おしゃべりを楽しむ読書会
***座席数を減らし、少人数制で開催しております***

おしゃべりを楽しむ読書会です。
参考図書は毎月、参加者の方に選んでいただいています。
参考図書のタイトルからテーマを決め、みんなでテーマに関するおしゃべりを楽しみ、
おしゃべりを通じていろんな方の「視点」に出会えるイベントです。
【参加無料】おしゃべりを楽しむ読書会
【参加無料】おしゃべりを楽しむ読書会
【参加無料】おしゃべりを楽しむ読書会
今回は、「EQ」をテーマにした内容です。
参考図書は「EQ 感じる力の磨き方」(著:高山直)
※参考図書はcotokotoでご覧いただけます
 
「こころの知能指数」として知られるEQ(感情能力)。
どう感情を動かし、行動に移していくか。
みんなで一緒におしゃべりしながら、考えてみませんか?

この本にピンと来た方、
テーマに興味のある方
読書が好きな方や、おしゃべりが好きな方

ぜひご参加ください!

***

<概要>
・開催日時:2022年1月16日(日)14:00〜15:30 
・会場:イオンタウンふじみ野2F cotokoto
・参加費:無料
・定員:8名 ※先着順
・対象:高校生以上対象
 
<ご予約はこちら>
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02usmh0375321.html
 
 
※ご参加の方は、感染症対策へのご協力をお願いいたします。
・発熱、咳、のどの痛みなど体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。  
・ご入店の際に、検温とアルコールによる手指消毒をお願いします。
・特別なご事情がない限り、マスクの着用をお願いいたします。
・ほかの参加者様やスタッフとの適切な距離感を取っていただくようお願いいたします。

※イベントの様子を写真・動画で記録し、cotokotoのwebサイトやSNSで使わせていただく可能性がございます。ご了承いただけますと幸いです。
ページの先頭へ移動