EVENT

イベント

2021/04/04(日)~2021/04/04(日)

14:00-15:00

REPORT

センスについて学びました!

イオンタウンふじみ野2F cotokoto

センスについて学びました!
2021年4月4日、cotokotoリビングで「デザインを学ぶ読書会~センスを学ぼう」が開催されました。
課題図書は水野学著『センスは知識からはじまる』。
「センス」に興味のある9人もの方々に参加して頂きました。
今回は、京都芸術大学客員教授、酒井博基先生による読書会4月度をレポートしていきます。
 
---

イベントは「センスとは何か?」というテーマについて参加者同士で話し合うところから始まりました。
自己紹介も兼ねて行われた話し合いは、企画会議でセンスがないと言われてショックだったこと、逆にアパレル店員さんからセンスがあると言われて嬉しかったことなど、様々なエピソードトークで大盛り上がり!
酒井先生が一人ひとりのコメントに丁寧に回答されている姿がとても印象的でした!
聞いているだけで「あるある!」と楽しめる、そんな時間でした :)
 
 
センスについて学びました!
本の中では、センスとは「数値化できないものの良し悪しを判断し、最適化する能力」と定義されていました。たしかにファッションセンスのあるデザイナーは、必ずしもスタイルが良い訳ではないですよね。ただ、数値化できないということは結局主観的なものなのかというと、そうでもないようです。

ファッションの文脈で考えても、仕事、ショッピング、デート、それらをする場所、相手、時間など、色んな事を考えて服を決めますよね。その服装でその状況にいる自分を客観視することで、「最適化」された(=センスの良い)ファッションが生まれるのです。つまり、センスには客観性が欠かせないようです。参加者の皆さんも、うんうんとうなずく回数が増えてきました。
センスについて学びました!
では、どのようにしてセンスは磨けるのでしょうか?
著者によれば、センスは「普通=良し悪しの真ん中」を知ることによって磨かれると言います。普通を知ることで、センスが良い・悪いということはどういうことなのかを理解し、良いセンスを生み出せるのです。

でも、「普通」って時代や社会によって大きく変わりますよね。だからこそ、著作のタイトルにあるように、知識が必要なのだと先生は言います。たくさん本を読む、やったことがないことにチャレンジしてみる、そこで得られた知識を増やして実際に使ってみる。このプロセスがセンスを身に着けるコツのようです。参加者の方はこの説明を受けて、「『センスは知識からはじまる』という本のタイトルの意味がより明確になった」という感想を残していました。
 
センスについて学びました!
最後に先生から、知識をつけるためには好奇心が必要だというお話がありました。
私自身、「絵心がない」とよく友達に言われます。今日の読書会を通して、先ずはアートに好奇心を持つところから始めてみようと思いました。その中で多くの知識をつけて「絵心」を次第に持っていきたいです。この読書会を通して、センスを磨くセンス(知識)を得られたような気がします!
 
予想以上の盛り上がりによって、今回の読書会も時間を延長して1時間半コースとなりました!イベントが終わった後でも先生とだけでなく参加者同士でも様々な話し合いが続いていました。皆さんがお帰りになる際、とてもスッキリとした表情をされていたのが印象的でした!

さて、5月にも酒井先生の読書会を開催します。
はじめましての方も、ぜひお気軽にお越しください。
cotokotoリビングでお待ちしています。
 
***
 
<概要>
・開催日時:2021年5月9日(日)14:00〜15:30 
・会場:イオンタウンふじみ野2F cotokoto
・参加費:無料
・定員:8名 ※先着順
・対象:高校生以上対象
 
▼ご予約はこちらから受け付けています
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02k7fc0wqdm11.html
 
※ご参加の方は、感染症対策へのご協力をお願いいたします。
・発熱、咳、のどの痛みなど体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。  
・ご入店の際に、検温とアルコールによる手指消毒をお願いします。
・特別なご事情がない限り、マスクの着用をお願いいたします。
・ほかの参加者様やスタッフとの適切な距離感を取っていただくようお願いいたします。
※イベントの様子を写真・動画で記録し、cotokotoのwebサイトやSNSで使わせていただく可能性がございます。ご了承いただけますと幸いです。

デザインを学ぶ読書会 〜センスについて学ぼう〜

イオンタウンふじみ野2F cotokoto

デザインを学ぶ読書会 〜センスについて学ぼう〜
***座席数を減らし、少人数制で開催しております***

読書を通じてデザインを学ぶ読書会です。

 
 
デザインを学ぶ読書会 〜センスについて学ぼう〜
今回は、「センス」をテーマにした内容です。
参考図書は「センスは知識からはじまる」(著:水野 学)
※参考図書はcotokotoでご覧いただけます
 
 
デザインを学ぶ読書会 〜センスについて学ぼう〜
あの人はセンスがある
私にはセンスがない
そんなことを感じる場面が何度かあります。
では、センスってなんなんでしょう。
著者は「知識」と言います。

そんな「センス」について、今回の読書部では学んでいきます。

是非、この機会に一緒に学んでみませんか?
 
<講師プロフィール>
 
デザインを学ぶ読書会 〜センスについて学ぼう〜
酒井 博基/京都芸術大学客員教授
1977年、和歌山県生まれ。
武蔵野美術大学大学院修士課程修了。
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科博士課程中退。
組織や地域の課題を解決する共創プロジェクトを多数手がけるクリエイティブファーム「D-LAND」代表。
代表するプロジェクトは「山手線 Ver.2020 by 東京感動線」「六本木未来会議」「中央線高架下プロジェクト(コミュニティステーション東小金井)」「LUMINE CLASSROOM」など。
2016年グッドデザイン特別賞[地域づくり]をはじめ、受賞歴多数。
https://www.d-land.jp/
 
***

<概要>
・開催日時:2021年4月4日(日)14:00〜15:00 ※13:30受付開始
・会場:イオンタウンふじみ野2F cotokoto
・参加費:無料
・定員:8名 ※先着順
・対象:高校生以上対象

▼ご予約はこちらから受け付けています
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/028e35k3sqi11.html
 
※ご参加の方は、感染症対策へのご協力をお願いいたします。
・発熱、咳、のどの痛みなど体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。  
・ご入店の際に、検温とアルコールによる手指消毒をお願いします。
・特別なご事情がない限り、マスクの着用をお願いいたします。
・ほかの参加者様やスタッフとの適切な距離感を取っていただくようお願いいたします。
※イベントの様子を写真・動画で記録し、cotokotoのwebサイトやSNSで使わせていただく可能性がございます。ご了承いただけますと幸いです。
 
ページの先頭へ移動