環境・社会貢献活動

お客さま参加型ショッピングセンターへの取組み

エコスタジオ(1F)・まちコミホール(2F)

ショッピングセンター内にエコスタジオ(45㎡)、まちコミホール(120㎡)を設置し、テナント従業員による「ちょっと役立つ教室」や行政、姫路市の専門学校や大学と連携したイベント開を開催しております。
また、エコに関する情報や地域イベント情報をお客さまに発信し続けると共に、年間を通じてお役に立てるショッピングセンターを目指しています。
 

 

安心・安全な暮らしづくりのための取組み

「ハートゲート」の設置

ハートゲート

ゲートを設置し、専用リモコンのみで開閉利用できる設備です。(ハートゲート台数:3台)

※リモコン貸与の受付は終了しております
 

「駐車場自動管制システム」

車両センサーにより駐車スペース毎の利用状況をリアルタイムで把握し、駐車場内の案内板に「満」「空」を表示します。 駐車可能スペース付近で「空」の招き灯を点灯させることにより、不用意な満車岐路への進入を防ぎ、これまでよりもスムーズに駐車スペースへご案内いたします。

「AEDの設置」緊急時の救命措置活動

AED

心臓が突然停止した際に、電気ショックを与え心臓の動きを戻すAED(自動体外式除細動器)をショッピングセンター内の2箇所(防災センター、1階正面入口)に設置し、 訓練を受けた当社スタッフや各専門店店長、一般のお客さまがいつでも緊急時の救命措置を行える体制を整えております。

  • 犯罪や非行の防止、安心で明るい街づくり活動防犯パトロールの実施
  • 全ての方に快適な時間と空間をご提供ユニバーサルデザイン(※1)
  • お客さまの声を店舗運営に反映「ご意見承りボックス」設置

※1 「ハートビル法」に基づき、ご高齢の方、お身体の不自由な方の利用しやすさに留意した店舗設計を実施。段差を撤廃、ヘルプボタン設置、車椅子無料貸し出しはもちろん、オストメイト対応のトイレも増えています。
貸出用車椅子(当ショッピングセンター内利用専用)の利用をご希望のお客さまは、マックスバリューグランド「北入口」付近にございます「ご用命インターホン」にてお申し付けください。

環境に優しい暮らしづくりのための取組み

イオンふるさとの森づくり ― 植樹祭

樹木祭

イオンでは、地域のお客さまとともに取り組む環境保全活動として、新設するショッピングセンターの敷地内に、その地域に自生する「ふるさとの木」の苗木を、 地域のお客さまとともに植えて大切に育てていく「イオンふるさとの森づくり」植樹祭を実施しています。
2010年11月28(日)、近隣にお住まいの皆さま約650名にご参加いただき、地域に自生する「ふるさとの木」の苗木約7,000本を植樹しました。

カーシェアリングの導入

カーシェアリング

短時間だけお車をご利用になりたい方や、急にお荷物がかさばり自宅までお車をご利用になりたい方など、 様々なシーンに対応するため、ショッピングセンター内に2台のお車をご用意し、お客さまのニーズに対応いたします。(会員制)

お問合せ・ご入会申込先
タイムズプラス 電話:0120-20-5037 URL:http://timesplus.jp/

屋外では

太陽光パネルの設置

太陽光パネル

100kW(30世帯相当)の発電能力がある太陽光パネルを屋上に設置。

ミストクーリング

ミストクリーニング(夜)

細霧噴射による気化熱冷却。

打ち水舗装

打ち水効果により、気化熱を利用し、ヒートアイランドを緩和します。

再生素材車止め

プラスチック、車のラジエーター等を再生利用。

ハイブリット照明

ハイブリッド照明

太陽光+風力発電を利用したポール型LED照明。

再生インターロッキング

鉄鉱石採掘の廃土利用。

再生車止めポール

廃タイヤを再生利用。

日射調整フィルム

日射透過率37%のシートでガラスを被い、夏場の冷房効率に貢献。

LED照明使用

駐車場照明

駐車場照明、外壁ライトアップ照明、サイン看板等外部照明の全てにLEDを使用。

雨水再利用設備

雨水をタンク貯留し、植栽への散水に利用。

壁面緑化

立体駐車場などの壁面の一部3,000㎡をツタで緑化します。

グラスパーキング

平面駐車場の内、2,000㎡にグラスパーキングを採用。駐車場の緑化と保水性を利用して太陽の照り返しを緩和。

館内では

ハイサイドライト

ハイサイドライド

自然採光の取り入れ。

LED照明

館内共用部分(モール通路、モール間接光、客用トイレ)の全てに使用。

人感センサー照明制御

後方通路、トイレ等の照明を自動制御。

高効率空調機の導入

テナント部分、共用部分の全てに省電力型空調機を使用。

節水・節電型自動水洗トイレ

自己発電機能搭載の自動水洗式トイレ使用。

BEMS導入

BEMS(ビル・エネルギー・マネジメント・システム)の導入により開店後のエネルギー構成比/導入設備の省エネ効果測定/使用電力量やCO²削減量の推移等エネルギー使用トレンドの「見える化」により、 お客さまに約束した目標以上の省エネやCO²削減を目指します。

照明用昼光センサー

日没による照明ON制御。

パブリック床

休憩スペースや授乳室に40%リサイクル材使用。

 

Copyright © 2015,AEON TOWN Co.,Ltd.All rights reserved.